貨物の配置と固定についての技術条件

専用フレキシブルバルクコンテナMK-14-10(TU 2297-001-56579756-06)は、対薬品性、耐湿性を有し、容器1と、縦・横方向のベルト2と底部4で構成されています。

直径2400±50mm;高さ2800mm以下。

積載量14トン、風袋重量0.07トン以下、有効容積12m3

フレキシブルコンテナ5個を無蓋貨車の縦、横の対称面に対して対称になるように、その床に直接配置します。積込みは貨車両端の扉から中央へ向けて行い、その際、両端のフレキシブルコンテナと貨車前後端壁面(扉)との間は10cm以下とし、フレキシブルコンテナ同士の間隔は等しくします。フレキシブルコンテナを貨車に積込んだ後、手作業でフレキシブルコンテナの吊り輪3をフレキシブルコンテナ中央部で互いに締め付けます。

1-布製容器;2-支持ベルト;3-吊り輪;4-底部